FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
seven vol.3 【虫嫌い?】
「こんの、虫ケラ風情が!!
 ウインドスピアーーーー!!」

 “ズドキャ!! パキパキパキ・・”

「あっははははは
 これが魔法の力よ!!
 虫ケラごときは・・・」

「こうして」 “むしっ”(ベキッ)

「こうして」 “むしっ”(ボキッ)






《・・・ロマ様?》

「こうして・・・・」(メキョッ、メキャッ)

 “ちゅるるr~”

《クロマ様? 何をしておいでで?》

SEVENCORE_2012092501.jpg


「ん? 何にゃ?」(クルッ)

《ひぃぃっ!!》 
《何にゃ?(プリッ)・・・っじゃないデスヨ!!》
《そそそその口に咥えてるのは!?》

「なんだ、カラアゲか。
 騒がしいな・・・・
 何をうろたえてるのだ?」 (ムシャムシャ)

《ぎぃやああああ》
《ここここっち》
《来ないで下さいましぃぃ;》

「なんだ、なぜ逃げる?」

 “すたすたすた・・・”

《ひいいいい》
《来るなぁぁぁぁぁー!》
《寄るなあああああー!》
《あっち行けぇぇぇぇー!》

「オイ、全く何だというのだ!!」

《その口に咥えてるのは》
《ままままさか・・・》 (@д@;

「ああ、これか。
 イデアアントの脚だが」

SEVENCORE_2012092502.jpg


《きっ・・k*@らb;;》(ガクガクガク…)

「蟻酸と言ってな。
 なかなか酸味が効いて美味なのだぞ?
 筋も歯ごたえがあって酒に合う」

《・・・む、無駄な知識だけは豊富な!》
《・・っていうか、まままま…》
《まだ動いてるじゃないですか!!》

「何を言う、当たり前であろう。
 新鮮なうちに中身を啜るのが乙なのだ。
 こう、端っこを咥えて、ぢゅるるる~と。
 これを巷では踊り喰いとか、
 活き造りとか言うらしいな」

《ううう、うげええ・・・悪魔だ》
《このお方は断じて聖職者などではない》
《あああ悪魔だ!》

「おかしなやつだ。
 カラアゲ、お前も虫ケラだろう?
 虫ケラが虫ケラをキモがるとは。
 ・・・・ああ、そうか! (ポンッ)
 同族が喰われてるのが居たたまれないのだな。
 それは配慮が足りなかった、許してくれ」

《ちちち違いますよっ!》
《私はいちおうバグですが》
《なぜか、むむ虫が大っ嫌いなんですっ!!》

「あら、虫のくせに変わったやつだ;」

《ととととにかく》
《私の前では虫など喰わぬように》
《お願いしますよっ!》

「約束はできないけど、覚えておくわ」

《お願いしますよ、ほんとに!》

「心配するな。
 空腹に耐えられなくなったら。
 お前があたしの腹に入らんとも限らないけど。
 あははははは」

《あはは・・・・じゃねぇ!!》

スポンサーサイト
【2012/09/27 01:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<seven vol.4 【マウントの使命】 | ホーム | seven vol.2 【マウント】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unitpuma.blog52.fc2.com/tb.php/388-7d885426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。