FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Aion2nd. vol.17 レギ入ったよ♪
すっかり更新しておりませんでしたが・・・
レギオン(一般的にはギルド)に入りました。

「アトレイアの宝石箱」ってところです。

私って、なぜか・・・
こういう場面では面白いエピソードになってしまうようです。








新しいエリアが開ける4.0に向けて、
大手さんも含め、新規入団員募集が活発化してる頃・・・

独りでアドマ城砦を征服すべく、
ブルストホーニン地方:バルタザールの村を飛び立った私・・・

しかし、現地近くの野営地に着いた瞬間に、
ネットの世界に君臨する三大魔王の一つ“睡魔”が突如として降臨・・・

そう・・・ヤツはいつも、何の前触れもなく突然やってくるのです。

必死の抵抗も空しく、魔王の虜となってしまったのです。




どれくらい時間が経ったでしょうか・・・

 “こんなところで何してんの?” (⇒ WISの音に気付く)

 (ん? あれ? だれ??)

 “アドマいくけど、行かん?
  ってか、行こう!”      (⇒ PTお誘いの音)

 (え~っとぉ・・・誰か知り合いののサブだっけ?)

内心動揺しながらも、とりあえずPT参加OK

 “ゴーゴー”


  ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


そして、さくっとアドマ城砦完了し、終わった後歓談♪

そこで、半信半疑のまま、
もし誰かのサブだったら失礼だなーと思いつつも、

 「え~っとぉ、もしかして、初めましてですよね?;」

と、おそるおそる聞いたら、

「そだよ!」 (即答w)

「あははは・・・」と、和んでる暇もなく、決闘を申し込まれてww

 (あのちょっと、スピ召喚もしてないんデスケド;
  ・・・・・ま、いっかw)

案の錠、簡単に倒されましたw

「俺が勝ったから、レギ入団な!」

 Σ(@ω@?

そう来ましたか・・・うん、そう来たかw
こういうの、好きだな~。
なんか懐かしい香りがする。
きっと、いいレギに違いないとすぐに思いました。

 “寝落ちてた処を拾われたレギ
  アトレイアの宝石箱”

宝石箱に入れていただきましたが、宝石には程遠い、
道端に寝落ちてたw何の変哲もない石っコロです。
超きまぐれなスピですが、まずは、よろしくお願いします。


スポンサーサイト
【2013/05/03 02:29】 | Aion_2nd | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Aion2nd. vol.18 | ホーム | Aion2nd. vol.16>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unitpuma.blog52.fc2.com/tb.php/430-88cad7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。