FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Aion2nd. vol.20
バレットウイング・・・
クロマのSPって設定で作ったんですけれど、
レベリング終盤に差し掛かろうというあたりで挫折;;

基本、火力オンリーな感じ?
ガンとキャノンの使い分けとか、
後半は自バフが増えてくる感じですけど、
でも、ただ撃ちまくるだけの感じから抜け出せない。

カッコいい!!

ってだけで維持できるモチベーションは、
レベル40まで・・・ってことが検証されましたw

(当社比w)







さて・・・
その、バレットウイング : ハトリ だが、

 「バンバンうるさいのぅ。
  もっとこう、静かに出来ぬものか?
  密やかに、人知れず、闇から闇へ・・・」

と、主であるクロマさまがおっしゃるので銃を捨てた。

密やかに、人知れず、闇から闇へ・・・って、
それで私の存在意義はあるのか? 
と、自問しながらも新たなる道を進み始めた。

主のご要望に応えるにはこれしかない。


  影だ・・・


まぁ、昔とった杵柄があるので、そう敷居が高いわけではない。
しかし、ブランクが長いので、リハビリもかねて
最初から、少しずつ勘を取り戻していくとするか。

ああ、またあの子に会える・・・
これで何度目だろうか。


Aion2013052501.jpg


まあ、私の真摯な誠意は伝わらなかったらしい・・・


スポンサーサイト
【2013/05/24 02:52】 | Aion_4コマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Aion2nd. vol.21 | ホーム | Aion2nd. vol.19>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unitpuma.blog52.fc2.com/tb.php/435-d2934b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。